家 その他補修

家具 その他補修

HOME
>
家具 その他補修
>
人形ケース

人形ケース

『ガラスの破損』『枠の破損』『全体的な劣化』など、大切な思い出の詰まった人形ケースの修復は当社にお任せください。
人形ケース 台座 ワレ破損
Before
After

【お預かり作業 / 期間15日間 / 運送会社様ご依頼品】
配送作業中の事故による台座ワレ破損です。破損部位を接着後、欠損部成形後、周囲に馴染むように修復します。

扉の芯も折れていたので交換。分解時の『ガラスの清掃』『枠のコーティング』は無料で行っております。

人形ケース 扉の芯折れ 劣化破損
Before
After

【お預かり作業 / 期間10日間  / 個人のお客様ご依頼品】
扉の芯折れのご依頼です。まずは、分解してガラスと枠を取り外します。扉の芯は金属製に交換。

分解時の『ガラスの清掃』『枠のコーティング』は無料でおこないます。芯折れだけならリーズナブルな価格で直ります。

人形ケース 側面ガラス割れ
Before
After

【お預かり作業 / 期間15日間 / 個人のお客様ご依頼品】

側面ガラスのワレ破損です。人形ケースのガラス交換の際は、一度分解が必要なためDIYでは難易度は高めな作業です。

分解時に『ガラスの清掃』『枠のコーティング』を無料でいたします。ガラスの破損も諦めずにご相談ください。

人形ケース 破損
Before
After

【お預かり作業 / 期間30日間 / 個人のお客様ご依頼品】

経年による枠や扉の面材塗装の劣化・ガラスの棚板など全体的なグラつきです。一度、分解しますので清掃も行います。

パーツの状態にして、下地処理、補修材で成形。しっかりと組付けて完成。バラバラになっても捨てずにご相談ください。

人形ケース 破損(上のお品物の扉・装飾の劣化)
Before
After

【お預かり作業 / 期間30日間】
上の人形ケースの扉。装飾部分の劣化です。劣化して剥離した塗膜は、丁寧に下地処理をして、補修材で成形します。

色合わせは経年に合わせて、違和感がでないように調色、色付けを行います。ツヤにも、周囲に合わせて仕上げています。

お預かり修理・修復は、
全国から受け付けています。

TEL 03-5933-1170

FAX 03-5933-1190

TEL 03-5933-1170

FAX 03-5933-1190

営業時間:9:00~17:00 
休日:日曜・祝日・年末年始

  • ・東京都
  • ・神奈川県
  • ・埼玉県
  • ・千葉県
  • ・栃木県
  • ・茨城県
  • ・群馬県
  • ・その他
PAGE TOP
Copyright©2022 REPARO Inc. All Right Reserved.